マネーパートナーズの口座を開設するには、本人確認書類の提出が必要です。

提出方法はいくつかあるのですが、この記事ではWEBアップロードにする場合の、二度手間を避けるためにやる事や注意点を記載します。

スマホで撮った写真をPCに取り込んだらサイズは変えずそのまま上げる

PCに取り込んでアップロードしようと思っている場合、マイナンバーが分かる物や身分証明等、本人確認書類を撮ったら、サイズは変更せずそのまま上げた方が良いです。

特に、個人番号の方。

一部判読不可で再UPになった。

私は、スマホで撮った写真をPCに取り込んで、WEBアップロードをしたのですが、アップロードの際に、画像を拡大して(全面に本人確認書類がある状態にして)、それをSnippingToolっていうWindowsのはさみマークのソフトで切り取ってアップしました。

が、これだと、切り取った後の画像を更に拡大すると、画像が荒くなって文字がはっきりとは分からなります。

私は気付かずその状態で提出したので、結果「一部判読不可」って事で再度のアップロードが必要になりました。

二度手間になるので、本人確認書類は撮ったまんまのサイズの状態でUPするのが良いです。

そのまんまの状態でアップすれば、アップロードした写真をマネーパートナーズさん側が確認する時に、拡大しても文字潰れなく、見れるので。

ちなみに、判読不可だよってメールはアップロードしてからそんなに時間経たずに送ってくれてました。

ので、再UP必要だったらすぐ分かります。

本籍の塗りつぶしってどうやるの?

マネーパートナーズに提出する本人確認書類は、本籍の記載部分や、運転免許の場合は眼鏡等の部分は塗りつぶしてアップロードする、と、口座開設時の画面に記載されてます。

が、どうやんのか分かんないって時があると思うので記載(Windows10での場合)。

本籍や眼鏡等の部分の塗りつぶしは、

  1. 画像ファイルを保存したフォルダを開く
  2. 画像の上で右クリック
  3. プログラムから開くの上にマウスのポインタを置く
  4. 「ペイント」(Windowsに最初から入ってるソフト)を左クリック

そうすると、上記の「ペイント」というソフトで画像が開きます。

その後は、

  1. 左上ぐらいにある「選択」をクリック
  2. 画像の消したい範囲の上部の端っこにマウスを置き、左クリックを押したまま、四角で囲まれた点線が消したい部分を囲む状態になる様にマウスを動かす
  3. 消したい範囲に調節したら押したままの状態の左クリックを離す
  4. キーボードのDeleteを押す

とすればOKです。

あとは、左上のフロッピーディスクみたいなマーク(四角で紫色)をクリック、で上書き保存できます。
(または左上の「ファイル」をクリック→「上書き保存」をクリック)

上書き保存したら、画像を保存していたファイルを再度開いてみると、本籍や眼鏡等が消された状態で保存されているのが確認できます。

あとはこの画像をアップロードする事になります。

口座開設完了まではゴミ箱入れても空にしない方が良い。

また、PCに取り込んだ、本人確認書類等の写真は、口座開設が完了するまでは、ゴミ箱に入れても空にはしない方が良いです。
(完全削除は口座開設完了まで待つ。)

マイナンバーが書かれている書類や本人確認書類の写真なので、そのままパソコンにあるのは嫌だなって感じで、アップロードが終わったらゴミ箱に入れたいって方がいるかもですが、上記の様に、判読不可等々、何らかの理由で再UPが必要になる事があるからです。

完全に削除しちゃってると、また、スマホで撮ってPCに取り込んで消すとこ消してって作業になって面倒です。
(ちなみに、ただゴミ箱に入れただけでは、削除はされてないので画像は戻せます。)

ゴミ箱を開き、空にする、や、完全に削除する、と面倒です。

なので、マネパの口座開設が完了するまではそのままにしておくのが良いかと思います。

という事で、マネーパートナーズに身分証明等、本人確認書類をアップロードする時にやる事や注意点に関してでした。

マネーパートナーズ

スポンサーリンク