CFDを始めるにあたって「税金はどうなってるんだろう?」、「取引の利益にかかる税率はどのくらいなんだろう?」って疑問が出て来ると思うので、CFDの税金について記載します。

CFDの税金は申告分離課税です。

税率は20.315%です。

スポンサーリンク

CFDの税金は申告分離課税で払う

CFDの税金は申告分離課税での納税です。

FXと同様です。

分離課税なので、自分の本業の収入とかとは切り離されて計算されて納税する事になります。

なので、CFDで利益を上げたから本業の給与に対してかかってる所得税が上がるとかはないです。

分離して課税されるので。

CFD取引は確定申告をする事になる

で、“申告”分離課税なので、自分で確定申告をする事になります。

と言っても、難し過ぎる作業があるわけではありません。

CFDに関して入力すれば良いだけなので。

どの証券会社でやるとしても、基本的に税金の納め方については説明ページ等があります。

中には、その証券会社などの顧問の税理士さんが動画で詳細に説明してたりもします。

その説明通りに証券会社で報告書等を用意して、その説明通りに記入(入力)して提出するだけです。

で、その納税額をその後に納める事になります。

株の特定口座・源泉徴収ありの時の税の納め方とは違って、源泉徴収されていないので、1年間利益が出てもその都度は税は引かれず、確定申告(翌年2月中旬~3月中旬)で納める税金の額が決まり、その後にその分を払うって事になります。

なので、大きな利益が出てるって時はちゃんと税金分を考えて現金を用意しておく様にしておいて下さい。

特に、年を越してからCFD取引に使ってそこで仮に損失になったって場合でも、前年の利益額に対して税を払う事になるので、注意しておいて下さい。

CFD取引の税金の税率は?

CFD取引で上げた年間の利益(1月1日~12月31日)にかかる税金の税率は20.315%です。

FXと同じです。

本業とかの方の超過累進課税と違い、利益というか収入に応じて、区分毎に税率が上がるって状態にはなってません。

利益がいくらでも税率は約20%で変わりません。

FXとかと損益通算が可能

また、CFDは、FX等と損益通算が可能です。

年間の利益、損失、をFXの年間の利益・損失と合算して、最終的に利益が出たのか、損失だったのか、の額で税金が決まります。

CFDとFXを足してプラスなら税を納める事になりますし、合算してマイナスならば税はかかりません。

CFDの税金については損失が出たなら繰り越しをしてやれる対策はしておく

また、CFDの税金関係としては、損失が出たなら、それも確定申告でちゃんと「損失が出たよ」ってのを提出しておけば、3年間その損失も含めて損益通算ができます。
(繰越控除)

なので、損失が出ても毎年確定申告をしてやれる対策はしておくのが良いです。

繰越控除は、損失を確定申告した場合、翌年から3年間その損失額を繰り越して合算して計算していけるって物です。

例えば、仮に‐20万円の損失が出たとして、翌年に利益が5万円、その翌年に利益が10万円、更に翌年に利益が10万円って場合、合計はプラス5万円です。

この場合でも毎年確定申告で提出しておけば、この通算のプラス5万円に対して×20.315%が納税額、ってできます。

マイナス20万円を確定申告で提出していなかった場合、5万円に20.315%がかかり、翌年の10万円に20.315%がかかり、その翌年の10万円も10万円×20.315%の税になります。

なので、仮にCFDやFXを合算して年間で損失が出た場合でもちゃんと申告しておくと払い過ぎの対策にはなります。

GMOのCFDの税金ももちろん同様

CFD口座が作れる証券会社は色々ありますが、どこで作ったとしても、税金については全く同じです。

私はGMOのCFD口座で取引してるのですが、もちろん同じく20.315%です。

という事で、CFDの税金についてでした。

CFDは申告分離課税です。

利益が出ても、仕事とか本業の収入増になるわけじゃないので、そっちの方の所得税とか住民税が増える事はないです。

CFD取引の年間の利益にかかる税率はどのくらいかというと、20.315%です。

超過累進課税じゃなく、いくらの利益でもこの税率で固定です。

仮に年間合計が損失だったならばもちろん税金はかかりません。

CFDはFXと損益通算して年間で利益が出たのか、損失だったのかが計算できます。

また、損失だった場合は、その場合にも確定申告をしておけば、その損失を3年間繰り越せて、その後の年の利益と合算して計算でき、利益と相殺できます。

CFDでどんな取引ができるのかというと、作る証券会社によっても違うのですが、私が作ってやってるGMOクリック証券のCFD口座では、VIX指数での取引だったり、原油の取引だったりができます。

スポンサーリンク